手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので【無料】チンジャオ娘(小桜クマネコ)ネタバレ全話

hosi

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので登場人物

中村俊樹

  • 勤続20年でプロジェクトリーダーになった地味な男性
  • 趣味や特技は無い
  • 娘の成長が一番の楽しみ
  • 昔から娘が自分と全く似ていないのが悩み

陽葵(ひなた)

  • 素直で明るい女子高生
  • お父さんが好きなファザコン
  • 胸が大きいが本人は気にしていない
  • 処女

母親(美里)

  • 料理が得意
  • 中村俊樹と付き合う前に長年付き合っていた男性がいる

主な登場人物は3名ですが、後半では母親(美里)の元カレが登場します!

娘だと思って大切に育ててきた子がどんな風に犯されるのか興味はありませんか?

今なら無料で試し読みができて
内容を読むことができます

第1話 娘がただのメスになった日

仕事から疲れて帰ってきた俊樹が玄関を開けると一人娘の陽葵(ひなた)が出迎えてくれた。

芸能プロダクションからスカウトをうけるほどの美貌と巨乳なのにスレンダーな体つきに陽葵(ひなた)本人は気にしていないので

露出度の高い部屋着で父親である俊樹に抱き着き帰宅を大歓迎する。

そんな陽葵(ひなた)と妻との3人で囲む食卓が俊樹の一番の幸せを感じられる時間だが、俊樹には家族には言えない悩みがあった。

それは目に入れても居たくないほど愛している陽葵(ひなた)があまりにも自分と似ていない点だ。

ある日、悩んだ末に俊樹は二人に内緒で陽葵(ひなた)とのDNA鑑定を受ける。

その結果は親子関係0という衝撃の事実・・・

妻の裏切りに対するショックと怒りでアルコール漬けになり酔う俊樹の前に制服姿で陽葵が帰宅してきた。

そんな陽葵の姿に興奮した俊樹は嫌がる陽葵に無理やり襲い掛かる

第2話 中に出したけど親子じゃないから問題ないよな

やめてお父さん!そう叫びながらも濡れている陽葵の身体を貪りつき、処女の膣内に興味がある俊樹の目には陽葵は他人の女子高生にしか見えない。

他人だったら中出ししても問題ないよな?

そしてその言葉は実行され、涙目になる陽葵の中に中年の男の太い男根が無理やり入り込む。

第3話 何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして

酒が抜け現実に戻る俊樹だが、昨晩の陽葵との関係を消すことはできない。

陽葵に心から謝罪しても暗くショックを受けている姿を見ると自分の犯した過ちに深く後悔する。

これから警察に出頭する

そんな俊樹の言葉に陽葵は何も言わない。

第4話 私、お父さんとずっと一緒にいたいから

結局、俊樹はその日警察に出頭することはできず出社し退社した。

家に向かう足が重く、陽葵にどんな顔をして良いか迷うが、帰宅した俊樹に対して陽葵はどれだけ自分にとってお父さんが大切だったかを伝える。

そして気持ちがイイセックスを教えて欲しいと提案する。

第5話 身体を重ねるたび娘は女の悦びに目覚めて

1回目のセックスとは違い、陽葵のお願いで始めた2回目のセックスでは俊樹よりも陽葵が積極的だった。

処女を喪失した陽葵はどうすれば気持ちよくなるのかの方が気になるようで、どうしたら俊樹が気持ちよくなるのかについても興味があるようで、どんどん積極的になる

第6話 妻に隠れて若い娘と浮気交尾に耽る日々

友人との旅行から帰ってきた妻の前では今まで通りの父と娘の関係を続けている。

しかし妻の目を盗んで俊樹と陽葵は部屋でセックスを始めていた。

陽葵は父を男として見ていて、母を女として見るようになっていた。

お父さん、ここがきもちいんでしょ?

第7話 親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育

陽葵はますますセックスに興味が強くなってきた。

妻の目を盗んで二人は部屋でAVビデオを見ていたら陽葵はフェラに興味を持ち、本当に気持ちが良いのか俊樹の巨根を舐めたいとオネダリしてくる。

嫌がる俊樹だがAVを見て勃起したチンコを隠せず陽葵に無理やりズボンのチャックを下ろされ・・・

第8話 若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて

毎日のように妻に隠れて陽葵とセックスしていると、段々とこの関係が当たり前になってくる。

妻が料理を準備している横でリビングのテーブルの下で陽葵は俊樹の下半身をいじってくる。

やめなさいと小さな声で抵抗している俊樹に妻は不信感をあらわにするが、陽葵はそんな二人のやり取りを面白がりますますエスカレートしてくる

第9話 「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地

俊樹を父親というよりも男として見るようになってきた陽葵は母親に対して女としてライバル視するようになった。

母親が父親を裏切ったというのは娘として大きなショックであり、その気持ちは怒りに変わってきた。

ある夜コンビニに向かった陽葵は母親が知らない男性と親密に会話しているのを見かける。

母親に声をかけると母親は慌てて相手の男性を紹介する。

その男性が自分の父親だと知った陽葵はますます母親を軽蔑し父親の身体を求めていく

第10話 幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体

ラブホテルに興味がある陽葵に半ば無理やり連れ込まれたラブホテルで二人きりで泊まりにこれた喜びを伝えられ俊樹は自分も陽葵を娘ではなく一人の女として見ていることに気が付く。

2人は今までよりもお互いが気持ちの良いプレイをし、どんどん深みにハマっていく

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでの3つの見どころ

続いて「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」の見どころです。

見どころ

  • 血が繋がらない娘をレイプ
  • 処女の娘の嫌がりながらのセックスシーン
  • 娘が女として変わっていく過程

詳しく説明すると、家族が一番大切な男性が自分とは全く似ていない娘への疑念が溜まりDNA鑑定をしてみたら血縁関係が0という衝撃の事実のを前に、

他人だったらセックスしても問題ないと愛娘を犯すシーンにはショックを通り越した興奮を感じられます!

そんな女子高生の処女を奪って起き反省する父親。そんな父親に対して娘は徐々に男として見ていきどんどんセックスに興味をしめし母親の前で父親を挑発するシーンはエロい

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでのオススメポイント

続いておすすめポイントは

  • 娘と血が繋がらないと知った父親の豹変ぶり
  • 女子高生の娘が涙目で嫌がるシーン
  • 母親の浮気現場を目撃

優しい父親が寄って襲い掛かり嫌がるシーンには興奮すること間違いなし!

嫌がりながらも感じている描写に続きがめっちゃ気になります!

更に、涙目で嫌がっていた女子高生が徐々に気持ちイイセックスに興味を持ち父親を誘惑するのには表情が変わっていく様子も面白い!